革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

オフィシャルブログ

  • イベント報告
  • BP Director
  • Dynamic Search Producer
  • FAMシステム
  • 本人確認書類管理システム
2014-07-01

第17回しんきんコミュニケーションフェア 2014(SCOM2014)出展のご報告

アシストマイクロは、6月上旬に開催されました第17回しんきんコミュニケーションフェア 2014(SCOM2014)に出展いたしましたので、ご紹介した製品と当日の模様を簡単にお伝えします。

金融機関様の内外の業務、様々な文書や資産の管理を効率化するソリューションをご紹介

ブース内では、以下の製品とソリューションをご紹介しました。
弊社スタッフによるデモと説明を、うなずきながら熱心にお聞きになっている方も見られ、少しでもご来場者の課題解決のお手伝いできていれば幸いです。

注意情報管理システム「FAMシステム」(ファムシステム)

金融機関様がお持ちの注意先情報(反社リスト)の統合的な検索、管理を実現し、窓口での照会業務の迅速化、注意先情報の管理の効率化を支援します。

> FAMシステムの製品詳細はこちら

ワークフロー製品「BP Director」(ビーピーディレクター)

紙の書式を電子フォーム化することにより、申請・承認をいつでもどこからでも行えるようになり、様々な業務の効率化を実現します。

> BP Logix / BP Directorの製品詳細はこちら

「本人確認書類管理システム」

増加する本人確認書類を本部で集中管理し、営業店からWEBで照会できるしくみを確立することで管理を効率化し、営業店での本人確認を素早く行うことができます。

> 本人確認書類管理システムの製品詳細はこちら

WEBベースの文書検索システム「Dynamic Search Producer」(ダイナミックサーチプロデューサ)、文書・資産の所在管理システム「Locato」(ロケート)

あらゆる書類、物品等の資産の運用を効率化します。

> Dynamic Search Producer の製品詳細はこちら

最後に

当日は交通機関の乱れや悪天候にもかかわらず、多くの方にご来場いただきました。

中には、「債権書類管理システムは展示していないのですか?」とお声がけくださる方が多くいらっしゃり、金融機関の皆様には「アシストマイクロ=債権書類管理システム」というイメージが浸透していることが体感できました。今回は展示品の中に含まれておらず、持参した資料の在庫も少なかったため、対応が不行き届きだった点もありました…

今後もこのような機会を通して、債権書類管理もちろん、ほかにも弊社が提供できる製品、ソリューションを皆様にお伝えするのはもちろん、金融機関様の多様な業務をさらに幅広く支援できるよう精進してまいります。

御来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
今後ともアシストマイクロをどうぞよろしくお願いいたします。

by Dombe