革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

オフィシャルブログ

  • Moodlerooms関連
  • イベント報告
2015-02-23

Moodleroomsって何の部屋?

ソフトウェア・ディストリビューショングループ執行役員のNickです。
(前回本名を明かしましたのでニックネームのニックで)
「今年もやります新事業!」ということで、一昨年の論文剽窃検知ツールであるTurnitinとiThenticate、昨年の​言語学習ソリューション・​ロゼッタストーン、そして今年は…..

オープンソースのLMS(学習管理システム)をベースにしたクラウドベースの学習プラットフォームである​​​​“Moodlerooms”​(ムードルルームス)​を始めます。

とすでに活動は開始しているものの4月販売開始に向けて大急ぎで準備中です!この記事を書いている時点で、まだ価格未定という状況なのですがもろもろな翻訳作業、販促資料作成、デモサイト構築、販売前の製品機能検証、毎年のことながら新事業立ち上げには、産みの苦しみが伴うものです。

MoodleroomsのベースであるオープンソースのLMS・​Moodleは世界中にユーザがおり、日本においても先人の皆様の功績は計り知れないものがありますし、最大限の敬意を払いつつ、という謙虚な気持ちで作業しております。
そのようななかで、我々アシストマイクロは昨年のロゼッタストーン同様、このMoodleroomsの主たるターゲットを“従業員教育​”と捉えています。また、すでに提供中であるLMS​・Blackboard Learnが全学・大規模向けのソリューションであるのに対し、Moodleroomsはさまざまな組織規模で利用できるため、​これまで​より​さらに​多くのお客様に学習管理というソリューションを提供できるようになります。

来る2020年東京五輪まで自身も会社もストレッチモード(ビジネス拡大)で臨んでいく所存でございます。

Moodleroomsは、いつでもどこからでも入ることが可能な学習部屋です。
ぜひ、入室して新しいスタイルの学習体験を!
(あ、4月からです、あくまでも)

このシリーズも続けていきますのでどうぞよろしくお願いします。

参加報告:Moodle Moot Japan 2015 Kyoto


2015_MAJ_kyoto_logo_v6_600

会期中は、弊社ブース及び商業プレゼンテーションに多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。

IMG_0340_trimmed

会期中の弊社ブースの様子。商業プレゼンテーションでは、Moodleroomsの魅力をご紹介!

商業プレゼンテーションにて使用したスライドは、slideshareにて公開しております。
Moodleroomsの機能の詳細まで踏み込んだ大ボリュームの資料です。
当日参加できなかった方も、ご参加いただいた方も、ぜひじっくりお読みください。

LMS(学習管理システム) Moodlerooms概要のご説明(Moodlemoot2015商業プレゼンテーション使用スライド) from アシストマイクロ株式会社

by Nick