革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

オフィシャルブログ

  • Moodleroomsで始める新しい人材育成
  • Moodlerooms関連
  • イベント報告
  • Blackboard
  • iTutor
  • Kaltura
  • Moodlerooms
  • Turnitin
2016-06-10

【Moodleroomsで始める新しい人材育成】連載第13回: EDIXなどご来場御礼!

東京は梅雨の季節に入りましたが、皆さんいかがおすごしでしょうか。雨と言えば、皆さんはどんな歌を思い浮かべますか。月並みですが、まずはやはり「♪あめあめ ふれふれ かあさんが…♪」(あめふり)かな。

私は、かなり古い曲ですが、1960年にスリム・ハーポという人が歌った”Rainin’ In My Heart”という曲が沁みますね。この曲のように、雨は悲しい気持ちの象徴のように歌われることが多いのですが、天気が下り坂でも、気分はあげあげで行きたいと思います。

クラウドベースの学習管理システム(LMS)「Moodlerooms」(ムードルルームス)をテーマにした連載、第13回です。

5月のイベントを終えて

先月の書き込みでお知らせしました通り、Moodleroomsは、2つのイベントに参加しました。普段は地道に営業活動を続けるMoodleroomsチームにとって、ひと月に2つものイベントに関わるというのは大ごとなのです。

一つ目は、教育ITソリューションEXPO(通称:EDIX)への出展でした。アシストマイクロは、今回MoodleroomsとBlackboard Learnという2つのLMSに加え、動画、言語学習、剽窃チェック、コンテンツ作成、遠隔授業など様々な製品をあわせて展示。小さなブースにこれは欲張りすぎ?いやいや、これも多様なニーズを持ったお客様に、最適なソリューションを見つけていただきたいという思いからなのです。

弊社のブースは、狭い通路に面したこじんまりとしたもの。EDIX自体は、出展が800社にも上る大規模なイベントですが、果たしてお客さんは来ていただけるのか?正直不安でしたが、初日から大変多くの方にお立ち寄りいただき、ブースは終始カオスなほどごった返しておりました。嬉しいことにMoodleroomsを狙い撃ちで探してくれた方も多く、スタッフの説明に熱心に耳を傾けて頂きました。

EDIXの弊社ブースは連日盛況でした

EDIXの弊社ブースは連日盛況でした


Moodleの知名度の高さもその要因だったようで、「以前使っていたMoodleをベースにしているから興味を持った」という方もおられました。LMSの導入を具体的に検討されている方も多く、eラーニング化への意識の高まりを実感する3日間でした。会期中のEDIXの来場者は3万人を超えたそうで、来年は秋に関西でも開催が決定したとのことです。世間の盛り上がりに、我々も心が躍る今日この頃です。

もう一つ嬉しかったのは、株式会社ブルーポートさんがお隣りのブースだったことです。ブルーポートはコンテンツ作成ツールiTutorの販売で弊社とパートナーになっておりますが、今回隣り合わせになったのは全くの偶然で、主催者から配布されたレイアウト図を見て「おおっ!」と声を上げてしまいました。現地で顔を合わせ、お互いの健闘をたたえ合いましたよ。

会期中は混雑でゆっくりお話しができなかったお客様もおられますので、しばらくは、皆さまのフォローで右往左往することになりそうです。

もう一つのイベントは、「Blackboard Japan Tour 2016」でした。これは、Blackboard社が自社のソリューションの紹介をすべく、例年世界各所を回って行うセミナーであり、日本では5月27日(金)、東京で開催されました。

メインとなるテーマはBlackboard LearnとLearning Analyticsでしたが、分科会でMoodleroomsのレポート機能と分析ツールX-Rayを紹介するコーナーを設けました。シンガポールから来日したBlackboard社スタッフと弊社担当の連携での講演でしたが、聴講頂いた皆さんも海外の方を含む国際色豊かな顔ぶれでした。皆さま、ありがとうございました。

Blackboard Japan Tour 2016におけるMoodleroomsセッション

Blackboard Japan Tour 2016におけるMoodleroomsセッション


セミナーも開催します

大きなイベントはひとまず終わりましたが、今月から来月にかけて、Moodleroomsチームでは、2つのセミナーを開催します。いずれもまだ参加可能ですので、ぜひお誘いあわせの上お越しください。お待ちしております。

1つは、6月17日(金)開催の「Moodle+αでここまでできる!新しいMoodle連携ソリューション無料体験会」です。

日々お客様から伺うLMSに求めるプラスαのニーズに焦点を当てた内容です。eラーニングの教育コースのみならず、教室スタイルの授業もあわせて行いたい、動画をふんだんに使ったコースを作成したいといったご要望に応え、Moodleroomsと連携する2つのソリューションBlackboard Collaborate(遠隔授業ツール)、およびKaltura(動画プラットフォーム)を合わせてご体験頂きます。

Moodle+αでここまでできる!
新しいMoodle連携ソリューション無料体験会

日時2016年6月17日(金) 15:00-17:00
場所アシストマイクロ株式会社 セミナールーム
費用無料
詳細・申込http://www.assistmicro.co.jp/events/moodle-integration-trial/

* 開催日前日まで受付しています

もう一つのセミナーは、株式会社ブルーポートとの共催でお届けする「簡単に始められるeラーニング~教材作成から受講管理まで、思いのままに~」です。

「eラーニングを導入してみたい、でも難しそう」「LMSの導入はいいけど、コンテンツはどうするの?」といった不安をお持ちの方も多いと思います。ブルーポートの提供するコンテンツ作成ツールiTutorを使えば、動画やテストを配した表現豊かな教材をワープロ文書を作成する感覚で簡単に作成することができ、Moodleroomsの教育コースに組み込んで使用できます。

eラーニングの敷居を下げる強力なコンビネーションで、ぜひ多くの方にeラーニングのメリットを感じて頂きたいと思っています。

 

簡単に始められるeラーニング
~教材作成から受講管理まで、思いのままに~

日時2016年6月24日(金)、7月8日(金) 15:00-17:00
場所アシストマイクロ株式会社 セミナールーム
費用無料
詳細・申込http://www.assistmicro.co.jp/events/20160624-0708itutor-mr-seminar/

* 開催日前日まで受付しています

LMSでこんなことできないの?こんな機能もあったら嬉しいな。そんな疑問、ご要望などございましたら、お気軽にご連絡ください。アシストマイクロではMoodleroomsに限らず、多様な教育ソリューションで皆さまのご要望にお応えすべく、日々切磋琢磨しております。

by sumori