革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

イベント

RSS

「Moodlemoot Japan 2016」出展

本イベントはお蔭様をもちまして、無事に終了いたしました。
最新のイベント情報につきましては、イベント一覧ページをご覧ください。

アシストマイクロ株式会社は、来る2016年2月22日(日)~23日(火)に東洋大学 白山キャンパスにて開催される、「Moodlemoot Japan 2016」にてブース展示、22日(月)には講演を行います。

本カンファレンスでは、“一歩先へ行くMoodle体験”をテーマに、機能拡張したMoodleをクラウドベースで提供する学習管理システム(LMS)「Moodlerooms(ムードルルームス)」のほか、Moodleと連携して使用できる教材作成ツール等をご紹介いたします。

お使いのMoodleをさらに発展させたいとお考えの方、Moodleのクラウド化やモバイル対応にご興味のある方は、ぜひご来場ください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

日時 2016年2月21日(日)~23日(火)
21日 11:00~17:20(ワークショップのみ開催)、22日 9:30~18:00、23日 9:00~16:40
場所 東洋大学 白山キャンパス(東京都文京区白山5-28-20)[アクセスマップ
締め切り 詳細は、Moodlemoot Japan 2016公式サイトをご確認ください。

出展内容

展示内容Moodlerooms、及びそれと関連するシステム、サービスをデモンストレーションを交えご紹介します。
もちろん製品に直接触れ、実際に体験していただけます。
展示位置6号館2階 中央階段・踊り場スペース

講演内容

タイトル 「アシストマイクロが推し進めるオープンソースコミュニティへのチャレンジ
~一歩先へ行くMoodle体験を実現するソリューション~」
講演概要 アシストマイクロは、2015年4月、MoodleベースのLMS、Moodleroomsを発売、より快適なMoodle環境を提供する取り組みを本格化させました。Moodleroomsは、Moodleの豊富な機能を使いやすいインターフェースとクラウド環境にて提供し、レポート機能など独自機能を追加したソリューションです。
更にアシストマイクロでは、教材作成ツールや、動画配信プラットフォーム、教材作成代行サービス、外部システムとの連携プラグインの開発など、製品とサービス双方のメニューを充実させ、市場にニーズに対応してまいります。
本講演では、これまでの取り組みに加え、今後の予定についてご紹介いたします。
日時 2016年2月22日(月)14:00~14:40
会場 6号館 6204教室

ライトニング・トーク

5分~10分の短いプレゼンテーションです。

Moodleの豊富な機能を使いやすいインターフェースとクラウド環境にて提供するMoodlerooms。
独自機能を含めたそのメリットを解説します。

  • タイトル:「MoodleベースのLMS、Moodleroomsのご紹介」
  • 日時:2月22日(月) 9:00 
  • 会場:6号館 6202教室

本イベントに関するお問い合わせ先

アシストマイクロ株式会社
Moodlerooms Japan Project担当
E-mail: mr_info@assistmicro.co.jp