革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

ニュース

  • PRESS RELEASE
  • 債権書類管理システム
2009-12-11

「債権書類管理システム」の新バージョンを発売 ICタグ棚卸機能の標準搭載/書類管理体制に対応したエディション展開など 従来機能の拡充とユーザインターフェースの全面リニューアルで利便性を向上

アシストマイクロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:百瀬太郎)は、金融機関の融資業務で発生する債権書類を厳正かつ効率的に運用する業務システム「債権書類管理システム」の新バージョンを2009年12月24日(木)に発売いたします。本バージョンでは、ICタグによる書類棚卸機能の標準搭載や、本部集中型に加えて営業拠点 単位での書類管理に対応するエディション展開など、従来機能の拡充と、ユーザインターフェースの全面リニューアルを実施し、利便性を大幅に向上しています。

「債権書類管理システム」は、金融機関における債権書類の厳正な管理と融資業務の効率化・セキュリティ向上をコンセプトとして展開される業務システ ムで、2000年の発売から現在までに全国各地の15金融機関に導入されています。本バージョンは、利便性の向上に重点を置き、従来機能の拡充やユーザインターフェースの全面リニューアルを実施したもので、2004年4月以降、2回目のメジャーバージョンアップとなります。

本バージョンの主な特長は、まず、これまでオプション提供だった「ICタグによる債権書類棚卸機能」を標準搭載したことです。これにより、ユーザは 新たにライセンスを購入することなく、ICタグを使用した迅速かつ正確な書類の棚卸を開始できます。ICタグは棚卸方法に応じて積層型と高密度型から選択 できるほか、従来のバーコード管理との併用や段階的なICタグの導入も可能です。

また、ユーザの書類管理体制にあわせて、システムのエディションを展開します。本部金庫室で債権書類を一元的に集中管理する従来のシステムを「Standard Edition」とし、新たに、営業店ごとでの書類保管に対応する「Express Edition」を用意します。これにより、本部に集中管理するための設備を持たないユーザに対しても、柔軟にシステムを提供することが可能になります。

さらに、債権書類のイメージデータ登録を金庫室入庫後に依頼できる「スキャニング依頼機能」を追加します。これにより、システム導入時に既存書類を すべてイメージ登録しなくても、営業店から依頼があったときにスキャニングすることが可能になり、本部の作業負担が軽減されます。スキャニング依頼は、書類の追加入庫や一時出庫依頼等と同様、Webブラウザを通してシステム上で行うことができるため、誤送信のおそれがあるFAXなどを使用する必要はありません。

アシストマイクロは、利便性をより向上させたこの「債権書類管理システム」を全国の地方銀行・信用金庫・信用組合に提供することで、金融機関における“債権書類の厳正な運用管理”と“融資業務の効率化・セキュリティ強化”をさらに強力に支援いたします。

以上

「債権書類管理システム」概要

旧称:債権書類本部集中管理システム(*)
製品概要

金融機関の融資業務で発生する債権書類を厳正に管理する業務システム。勘定系システムから取り込んだデータと共に、営業店から集約した書類をイメージ登録することで、本部では書類現物を金庫室で厳重に保管、営業店では入庫した書類を自由にWebブラウザから照会できる(勘定系システム以外のデータも登録可)。また、金融機関の高い負荷となっている債権書類の棚卸には、書類に貼付したバーコードやRFIDを読み取り現物照合する棚卸機能を提供。迅速で正確な業務遂行を支援する。

(*)新バージョンから、本部集中型だけでなく営業店での書類管理にも対応するエディション展開を開始したことにより、従来のシステム名称から“本部集中”をはずし、「債権書類管理システム」と改称。

システムの利用イメージ図(Standard Edition)

flow_saisys

対象ユーザ

地方銀行、信用金庫、信用組合。営業店数200店舗程度まで標準で対応可能。

エディション体系

  • 債権書類管理システムStandard Edition …集中拠点における書類現物管理に対応。
  • 債権書類管理システムExpress Edition …営業店単位での書類現物管理に対応。

アシストマイクロ会社概要

社名 アシストマイクロ株式会社
代表者 代表取締役社長 百瀬 太郎
本社所在地 東京都中野区中央5-8-1 朝日生命新中野ビル2F
URL http://www.assistmicro.co.jp/
設立 1976年
事業内容
  • ドキュメント管理パッケージソフトの開発・販売
  • 業務系システム・情報系システムの受託開発
  • 業務文書のデジタル化サービス

本リリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

リリースに関するお問い合わせ先

アシストマイクロ株式会社
マーケティング担当
TEL:03-5340-1541
E-mail:am_info@assistmicro.co.jp

※記載されている内容は発表時点の情報であり、現在の状況とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※記載されている内容は発表時点の情報であり、現在の状況とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。