革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

ニュース

  • PRESS RELEASE
  • Rosetta Stone
2016-07-06

MKタクシーがドライバーの英会話力向上にオンライン語学トレーニングプログラム「Rosetta Stone®」を活用! ~急増する外国人旅行者へのよりスムーズな対応へ~

「MKタクシー」で知られるエムケイグループのうち、大阪エムケイ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:青木 義明)、神戸エムケイ株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役社長:青木 義明)、福岡エムケイ株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役:青木 義明)の3社(以下、エムケイ西日本グループ)は、アシストマイクロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:百瀬 太郎)が提供する米国Rosetta Stone Inc.(代表:John Hass、本社:米国バージニア州)の言語学習ソリューション「Rosetta Stone®」を2015年5月に導入し、ドライバーの英会話学習に活用しています。
1年の学習期間を経て、外国のお客様とのコミュニケーションが少しずつスムーズ化する等、確かな効果を実感しています。この結果を踏まえ、2016年度は導入範囲を広げ、さらなる外国人旅行者へのサービス向上に積極的に取り組んでいます。

mktaxi-car

Rosetta Stone®導入経緯

日本を訪れる外国人旅行者が急増する中で、エムケイ西日本グループにも英会話のできるドライバーの要望が数多く寄せられるようになりました。そこで同グループでは、ドライバーの英会話力を高めるために、ドライバーが自主的に学べる学習ツールの導入を検討しました。検討に当たり、同社が重視した条件は以下の3点でした。

  1. 話すトレーニングができること
     (英会話スキルを習得するには、話すトレーニングが不可欠なため)
  2. パソコンだけでなく、スマートフォン等でも学習できること
     (パソコンを所有していないドライバーが多く、また、スマートフォンであれば、待機時間などを利用して学習できるため)
  3. ドライバーが負担できる程度の価格であること

これらの条件を満たす教材はRosetta Stone®しかない、との判断から採用に至りました。なお、ドライバーの多くが50代後半であり、パソコンやスマートフォンを使った学習に不慣れな対象者が多いことから、導入に際しては、アシストマイクロが各営業所(5カ所)を訪問し、学習方法についての説明会を実施しました。

実施概要

エムケイ西日本グループでは、希望するドライバー全員がRosetta Stone®を学習できるようにしました。費用は学習者が負担しますが、毎月240分(4時間)以上学習すれば、費用の半分を会社が負担します(次年度からは全額負担)。また、ドライバーの学習を支援するため、大阪本社と神戸本社では、ネイティブ講師による「英会話サロン」(月2回)や、英会話レベルをチェックする独自の英会話認定テスト(年3回)も実施しています。

導入効果

2015年度は、全ドライバーの約3分の1に当たる149人が学習に参加し、そのうち約半数が毎月240分の学習時間をクリアしました。学習者からは、次のような声が寄せられています。

「外国のお客様の送迎は恐怖でしたが、1年間学んで、英会話に対する度胸がつきました」

「1年間続けてきて、海外ドラマの会話がだいぶ聞き取れるようになりました」

「ネイティブコーチとのレッスンを通じて、会話力が自然と身につきます」

「ネイティブではないお客様とは、英語で問題なくやりとりができるようになりました」

2015年度の実績を踏まえ、2年目となる2016年度は、西日本グループに加えて、京都・名古屋・滋賀にも導入が拡大し、対象者もドライバーだけでなく新入社員にも広がっています。
アシストマイクロは、MKタクシーでのRosetta Stone®の活用について、同社の求める語学ニーズに、時間や場所にとらわれることなく、直感的に語学を習得できる学習ツールという特長が合致できたと捉えています。
今後も、製品提供だけに留まらず、運用面でのサポートも含めて、さまざまな企業における語学教育を支援してまいります。

MKタクシーについて

mktaxi-logo-w200

1960年に京都で創業。「お客様第一主義」と「タクシードライバーの社会的地位向上」を経営理念に掲げ、業界の規制への挑戦や徹底した社員教育などを通じて、お客様からの支持を広げてきました。現在、全国8都市・海外3都市で安心・安全・快適なサービスを提供しています。挨拶や言葉使いはもちろんのこと、乗車や降車の際にドライバーが車から降りてきてドアを開閉するなど、きめ細やかなサービスが高い評価を得ています。

<大阪エムケイ>

会社名 大阪エムケイ株式会社
役員 代表取締役 青木 義明 他4名
本社所在地 〒531-0076 大阪市北区大淀中5丁目14-36
設立 1997年9月30日
資本金 9,500万円
事業内容 タクシー
URL http://www.mk-group.co.jp/osaka/index.html

<神戸エムケイ>

会社名 神戸エムケイ株式会社
役員 代表取締役社長 青木 義明 他3名
本社所在地 〒650-0045 神戸市中央区港島8丁目11-2
設立 2002年9月10日
資本金 8,000万円
事業内容 タクシー、サービスステーション
URL http://www.mk-group.co.jp/kobe/index.html

<福岡エムケイ>

会社名 福岡エムケイ株式会社
役員 代表取締役 青木 義明 他2名
本社所在地 〒810-0071 福岡市中央区那の津3丁目14-16
設立 2008年7月16日
資本金 800万円
事業内容 タクシー
URL http://www.mk-group.co.jp/fukuoka/index.html

アシストマイクロについて

am

アシストマイクロ株式会社は、“世界の革新的なソフトウェアを日本レベルの品質でお客様にお届けする”ことを企業ミッションとし、海外ソフトウェアのディストリビューション(販売代理)を中心に、自社システム開発、コンテンツ電子化という3つの事業を展開し、お客様の経営課題にフォーカスした業務改善のためのITソリューションを提供しています。2016年5月には設立40周年を迎えました。

会社名 アシストマイクロ株式会社
代表者 代表取締役社長 百瀬 太郎
本社所在地 〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F
設立 1976年5月
資本金 7,527万6千円
事業内容
  1. 海外ソフトウェアプロダクトの販売・サポート
  2. 文書管理製品の開発・販売・運用・サポート
  3. 文書管理関連サービスの提供
  4. 各種媒体の電子化業務
URL http://www.assistmicro.co.jp/

Rosetta Stone Inc.について

個人、教室、企業/学校などあらゆる規模のユーザに対しITを駆使した言語学習ソリューションを提供する世界におけるリーディングカンパニー。拡張性が高くインタラクティブな同社ソリューションは150ヶ国以上の国々の数百万人にのぼる学習者に使用されており、世界の12,000以上の企業、9,000の公共機関、22,000の教育機関に導入されています。1992年設立。

以上

本リリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

リリースに関するお問い合わせ先

大阪エムケイ株式会社
〒557-0061 大阪市西成区北津守2-1-21
TEL:06-6562-5489
Email: osaka-hire@mk-group.co.jp
URL:http://www.mk-group.co.jp/

アシストマイクロ株式会社 Rosetta Stone Project
〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F
TEL:03-5302-2981
Email: rs_info@assistmicro.co.jp
URL: http://www.assistmicro.co.jp/

* 本リリースのPDF版はこちらからご覧いただけます。

※記載されている内容は発表時点の情報であり、現在の状況とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。