革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

ニュース

  • PRESS RELEASE
  • Rosetta Stone
2016-07-28

麗澤大学のドイツ留学プログラムが今年で開始30年、 グローバル人材を多数養成 ~留学前のドイツ語学習にオンライン言語学習ソリューション 「Rosetta Stone®」を活用し、留学を支援~

麗澤大学(所在地:千葉県柏市、学長:中山 理)は、1986年にドイツ留学プログラムを開始してから、今年で30年になります。語学習得に注力している大学でも、ドイツ語圏の留学プログラムを実施していることは少なく、30年にもわたり継続してきた同学の留学プログラムは、特筆に値する取り組みといえます。同学では現在、留学前の学生のドイツ語学習に、アシストマイクロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:百瀬 太郎)が提供する米国Rosetta Stone Inc.(本社:米国バージニア州、代表:John Hass)の言語学習ソリューション「Rosetta Stone®」を活用。学生の最適な留学生活をサポートしています。

case-reitaku-profile_

30年間の留学プログラムで多数のグローバル人材を養成

創立以来、国際社会に貢献できる人材養成に努めてきた麗澤大学では、異なる文化を理解し、世界の人とわかり合う姿勢を大切にしています。そのため、早くから海外留学制度を充実させてきました。外国語学科 ドイツ語・ドイツ文化専攻では、1986年にドイツ留学プログラム(単位互換制度あり)をスタート。留学先はドイツ語圏のドイツとオーストリアで、毎年20~30人の留学生を半年あるいは1年間送り出しています。2014年には留学生の累計が1,000名を超えました。2015年にはドイツで同窓会を開き、50名の卒業生が参加しています。

卒業生は、留学中に習得した国際感覚を活かし、日系機械部品メーカーのドイツ駐在員や、ドイツ国内編集会社の独日翻訳者、大使館職員などとして、多くの人が日本とドイツ、世界を股にかけ活躍しています。

留学プログラムを支えるしくみ

学生は留学するには、一定程度のドイツ語力が求められます。しかし、授業だけでは、十分な量の語学トレーニングができません。そこで現在、ドイツに留学する学生の多くが留学前に、授業における学習に加えて、「Rosetta Stone®」でドイツ語を学習しています。

「Rosetta Stone®」は、日本語を介さず、習得したい言語のみに浸れる「ダイナミック・イマージョン」を用いた学習プログラムです。「見て、聞いて、話す」を繰り返すことで、外国語を外国語のまま理解し、話すスキルが身につきます。また、スマートフォンやタブレットPCに対応し、スキマ時間にも学習できるため、クラブ活動やアルバイト、就職活動などで多忙な学生でも無理なく学習でき、留学前の自主学習に最適な語学ツールといえます。

留学前のドイツ語学習に「Rosetta Stone®」を利用した学生からは、

10分程度のトレーニングが多く、ちょっとした時間やインターネットの“ついで”に気軽に取り組めるので、就職活動で忙しくても無理なく取り組めた。

正しく発音できるまで繰り返し発音するトレーニングで、実際に現地で役立つスキルが身についた。

といった声が寄せられています。

アシストマイクロは、今後も「Rosetta Stone®」の提供や利用サポートを通じて、麗澤大学のドイツ留学プログラムを支援してまいります。

麗澤大学について

Rosetta-logo-w200px

麗澤大学は1935年、創立者の廣池 千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できる人材の育成をめざし、今では大学・高校・中学・幼稚園が開設されています。また、留学生の受け入れも積極的に行われており、キャンパスには世界約20の国・地域から留学生が集まり、さまざまな言語が飛び交っています。2016年は廣池 千九郎 生誕150年の節目の年となり、様々な記念事業が展開されています。

大学名 学校法人廣池学園 麗澤大学
学長 中山 理
所在地 〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
設立 1935年
学生数
  • 学部 2,448名
  • 別科日本語研修課程 43名
  • 大学院 63名
(2016年5月1日現在)
URL http://www.reitaku-u.ac.jp/

アシストマイクロについて

am

アシストマイクロ株式会社は、“世界の革新的なソフトウェアを日本レベルの品質でお客様にお届けする”ことを企業ミッションとし、海外ソフトウェアのディストリビューション(販売代理)を中心に、自社システム開発、コンテンツ電子化という3つの事業を展開し、お客様の経営課題にフォーカスした業務改善のためのITソリューションを提供しています。2016年5月には設立40周年を迎えました。

会社名 アシストマイクロ株式会社
代表者 代表取締役社長 百瀬 太郎
本社所在地 〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F
設立 1976年5月
資本金 7,527万6千円
事業内容
  1. 海外ソフトウェアプロダクトの販売・サポート
  2. 文書管理製品の開発・販売・運用・サポート
  3. 文書管理関連サービスの提供
  4. 各種媒体の電子化業務
URL http://www.assistmicro.co.jp/

Rosetta Stone Inc.について

個人、教室、企業/学校などあらゆる規模のユーザに対しITを駆使した言語学習ソリューションを提供する世界におけるリーディングカンパニー。拡張性が高くインタラクティブな同社ソリューションは150ヶ国以上の国々の数百万人にのぼる学習者に使用されており、世界の12,000以上の企業、9,000の公共機関、22,000の教育機関に導入されています。1992年設立。

以上

本リリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

リリースに関するお問い合わせ先

学校法人廣池学園 麗澤大学 入試広報グループ
〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
TEL:04-7173-3030
Email: pr@reitaku-u.ac.jp
URL:http://www.reitaku-u.ac.jp/

アシストマイクロ株式会社 Rosetta Stone Project
〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F
TEL:03-5302-2981
Email: rs_info@assistmicro.co.jp
URL: http://www.assistmicro.co.jp/

* 本リリースのPDF版はこちらからご覧いただけます。

※記載されている内容は発表時点の情報であり、現在の状況とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。