革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

電子化サービス

多種多様な文書・資料をご希望どおりに電子化、さらなる活用を支援

企業や組織のお客様がお持ちの各種アナログ資料を、目的にあわせたデジタルデータへ

アシストマイクロの電子化サービスは、紙の文書や資料、図面、マイクロフィルムなど、企業や組織のお客様が保有されている多種多様な形態の“情報資産(=コンテンツ)”を、スキャニングやデータ入力等の方法で、お客様が希望されるデータ形式にデジタル化するサービスです。検索機能の付与や再利用可能なデータ化など、アナログ媒体ならではの課題を解決し、価値ある情報の利活用や適切な運用管理まで見据えたサービスをご提供します。

デジタルベースでの業務環境が一般的になった現在でも、まだまだ紙やマイクロフィルムなどのアナログ媒体で存在している情報資産があります。価値のある情報も、そのままでは十分な利活用や適切な運用管理が難しい……そんなときに活用できるのが電子化という方法です。

「検索を円滑にして業務を効率化したい」「貴重な情報のバックアップとして保全したい」「紙の情報をデータ化して再利用・活用したい」―
アシストマイクロの電子化サービスでは、お客様のさまざまな目的を実現するため、電子化に関するコンサルティングから御見積のご提示まで無償で対応。ただ単にスキャニング・データ入力する、といった作業ではなく、ソリューションとしての電子化をご提供します。

さまざまな資料をPDFや各種データへ!お客様の「こんなことがしたい」をかなえる電子化サービス

多種多様なアナログ資料に対応、ご希望の電子データへ

一般的な書類以外にも、図面などの大型資料、断裁できない書籍や冊子、マイクロフィルム……お客様がお持ちの情報資産は多種多様な形態で存在しています。アシストマイクロでは、それぞれの媒体に応じた専用の電子化機器を取り揃え、各種の電子化に対応。スキャニングによるPDF化や画像データ化はもちろん、検索できるように加工したり、資料の内容をWordやExcelにしたり……お客様自身で処理するには難しい大量の資料でも、高い生産性でご希望のデータに電子化することが可能です。

適切な電子化のために、ご相談や御見積は無償で対応

電子化サービスの実施内容や費用は、お客様の目的や電子化したい資料、作成する電子データなどによって変わります。アシストマイクロでは、お客様の目的にそった電子化をご案内し、適正な費用をご提示するために、ご相談やご提案を無償で承っています。もちろん、御見積のご提示も無料です。
「この資料を電子化したいんだけど予算内でどれだけできる?」「こんなふうに紙文書を活用したいけど何かいい方法ある?」など、お気軽にご相談ください。

電子化だけでなく、活用のためのツールやシステムもご提案可能

ただ紙をスキャニングしただけでは検索などの利便性は不十分です。アシストマイクロでは、そのデータの活用までみすえて電子化データを作成します。PDFとあわせて簡易検索ツール(Excel形式)をご用意したり、より高機能な文書管理・検索システムもご提案可能です。コンテンツとなるデータと、それを使うためツールやシステムをあわせてご提供できるので、たとえば作成したデータを登録した状態でご納品、お客様の業務ですぐにご利用いただくことも可能です。もちろん、すでにシステムなどをお持ちの場合は、その環境にあわせたデータを作成します。

プライバシーマーク認証取得、安心のセキュリティ体制

お客様に安心して電子化業務をおまかせいただくために、さまざまなセキュリティ対応策を実施しています。たとえば、オフィスビルの24時間警備、ICカードによるオフィスと電子化センターへの入室制限、入退室管理ログの検査、原本管理専用保管庫の設置といった設備面、資料・データ配送における専用車やセキュリティ機能付ジュラルミンケースの導入、作業用PCのネットワーク独立化など、多面的に安全性を強化。また、個人情報を適切に取り扱う企業として会社全体でプライバシーマーク認定を取得し、従業員教育を徹底しています。

ISO9001認証取得の品質管理体制で高品質なデータを作成

アシストマイクロの電子化センターでは、電子化業務とサービス提供において品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001認証を取得し、確立した作業体制のもとで電子化を行っています。さらに、スタッフは業界の専門資格である文書情報管理士を取得、継続的な教育によりスキルを高めています。このような環境下で作成した電子化データに対して、データ品質や作業工程など複数の観点から厳正な検査を実施、検査に合格した高品質なデータをお客様にお渡しします。

豊富な実績と長年のノウハウでご要望に対応

サービス開始から約30年。長年にわたる電子化業務で培われた技術力とノウハウで、全国各地さまざまな業種・業態のお客様からのご依頼にお応えしています。金融機関の顧客関連書類、製造業の大型図面やマイクロフィルム、学術機関の論文に貴重資料……資料の形態だけでなく、その目的も、利便性の向上やWeb上での情報公開、セキュリティ対策など多種多様です。このような豊富な実績をいかして、お客様のご要望に適切な電子化サービスをご提供します。

電子化サービスについて詳しく見る

電子化サービスに関するお問い合わせ

アシストマイクロでは、法人や組織のお客様に電子化サービス(スキャニング、データ入力等)をご提供しています。電子化サービスに関するご照会は、以下のお問い合わせ先までお気軽にお寄せください。

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

営業日

月曜日〜金曜日(祝日は除く)

電話受付時間

9:00〜18:00
アシストマイクロ株式会社

〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F

お客様の声

電子化サービスについてのよくあるご質問

電子化サービスを利用するには、電子化したい資料を預ける必要があると思いますが、情報漏洩への対策はどうなっていますか。

アシストマイクロでは、プライバシーマークの認定を取得し、人員・設備の双方から情報漏洩への防止策を実施しております。社員やスタッフには、個人情報保護方針にもとづき、情報の取り扱い方を徹底して教育しています。設備面では、24時間警備のビルにオフィスをおき、ICカードによる入退出管理・キーロック付き書庫での原本管理などを行っております。

また、ご要望に応じて、資料のお預かり時・御返却時にセキュリティ機能付ジュラルミンケースの使用(セキュアードデリバリサービス)や、暗号化によるデータ保護などにも対応いたします。それでも社外に文書を出せないというお客様には、出張サービスとして、お客様のもとへ機材と人材が訪問して作業を行うオンサイトのスキャニングもご提供させていただいております。機密情報や個人情報など社外へ出せない書類の電子化をお考えの方は、ぜひこちらをご利用下さい。

電子化サービスの価格表はありますか?

アシストマイクロの電子化サービスでは、電子化をお考えの資料や目的についてお伺いしたうえで費用を算出いたしますので、1枚いくらといった価格表は用意がございません。 御見積や概算費用のご提示は無償で承っておりますので、「サービスの価格について」をご参照のうえ、ご照会いただけますようお願いいたします。

所在地が東京ということですが、遠方でも電子化サービスを利用できますか?

はい、アシストマイクロの電子化サービスは日本全国のお客様にご利用いただいております。遠方のお客様の場合、お電話やメールでヒアリングや仕様決めをさせていただくことが多いですが、ご要望によっては訪問対応も可能です。

電子化サービスに関するブログ

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

営業日

月曜日〜金曜日(祝日は除く)

電話受付時間

9:00〜18:00
アシストマイクロ株式会社

〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F