革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

債権書類管理システム

債権書類をもっとセキュアに、融資関連業務をもっと効率的に

融資実行に関わる一連の業務や書類管理を厳正に、棚卸もICタグでらくらく

「債権書類管理システム」は、金融機関様における融資関連書類の厳正な管理とより効率的な運用を支援する業務システムです。顧客から受領した債権書類を集中化・現物管理し、電子化した書類情報を共有することで、よりセキュアな運用と事務負担の軽減をサポート。融資実行時の書類徴求から完済まで、債権書類の厳正な管理と関連業務の効率化を可能にします。

金融機関にとって重要な業務のひとつである融資の実行。種別に応じた必要書類の徴求、完済まで求められる厳格な保管、大量書類の棚卸による現物照合、内容照会へのすみやかな対応……債権書類の管理や融資関連業務には、このようにさまざまな課題があります。

アシストマイクロの債権書類管理システムは、融資実行時の書類徴求から完済まで、債権書類の厳正な管理と関連業務の効率化をお手伝いします。

融資実行から完済まで、債権書類の厳正な管理と関連業務をサポート

融資種別にあわせたナビゲーションで書類の徴求もれや不備を防止

融資種別にあわせて必要な書類を一覧表示することで、書類の徴求もれや不備を未然に防ぎます。窓口担当者の経験による差をなくし、だれでも正確に業務を進められます。法律や規定の改正によって必要な書類に変更があった場合も、すぐに情報を更新・機関全体で共有でき、事務手続きを統一化することが可能です。

勘定系システムから顧客情報や実行・完済情報を反映、業務をスムーズに

勘定系をはじめとするシステムと連携し、必要な情報を自動的に取り込みます。これにより、顧客情報を入力する手間がなくなるだけでなく、実行されたものには入庫指示、完済となったものには返却のために出庫指示、といった業務フローに応じたサポートを行います。

書類現物の集中化でセキュリティを強化、管理体制を統一

営業店や支店で受領した債権書類は本部(管理部門)に集約して保管します。書庫や金庫室などの保管場所に入庫する際に書類情報をスキャンしておくことで、必要なときはWebから参照できるようになり、原則として完済まで“出さない”という保管が可能になります。機関全体としての管理レベルも統制できます。
(本部への集中保管をせずに使用することも可能です)

ICタグで大量書類も簡単に棚卸!業務のながれにそった機能でサポート

アシストマイクロの債権書類管理システムはICタグによる書類管理に標準で対応しています。債権書類を契約ごとにまとめて管理用ICタグを付与することで、所在や保管期間を管理。膨大な書類の棚卸も、ICタグなら複数件数でも正確に読み取りできるので、スピーディーに現物照合できます。また、システムのメニューや各機能も業務にそって用意されているので、利便性高くお使いいただけます。

営業店の事務負担を軽減し、さらなる顧客サービスの拡充へ

債権書類の保管を管理部門へ移管することで、個々の営業店で書類を保管する負担を軽減できます。また、融資内容や債権書類がWebで参照できるようになり、照会対応も効率化されます。本来の業務である顧客サービスに集中していただけます。

*上記の利用イメージは標準的なものです。 「債権書類は複数拠点で分散管理したい」「ICタグではなくバーコード管理から開始したい」など、お客様のご状況にあわせたご利用も可能です。ご要望にあわせて適切なプランをご紹介いたします。

債権書類管理システムについて詳しく見る

債権書類管理システムは、債権書類を集中化して現物管理することでセキュリティを強化するとともに、複雑な融資関連業務をナビゲーションや自動化などの豊富な機能によって効率化します。重要情報の運用管理統制、営業店の事務負担軽減による顧客サービスのさらなる展開など、金融機関としての体制強化にぜひお役立てください。

債権書類管理システムに関するご照会や詳細資料・導入事例のご請求などは、以下のお問い合わせ先までお気軽にお寄せください。

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

営業日

月曜日〜金曜日(祝日は除く)

電話受付時間

9:00〜18:00
アシストマイクロ株式会社

〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F

債権書類管理システムについてのよくあるご質問

債権書類管理システムは、導入までにどのくらいの期間がかかりますか

目安としては3~4ヶ月です。スムーズな導入のために専門スタッフがお手伝いし、現状調査やスケジュール設定などを行って進めます。また、お急ぎであれば1か月半程度での導入も可能です。

債権書類管理システムは、パッケージ以外にもカスタマイズが必要になりますか

債権書類管理システムのパッケージは、債権書類を運用管理するために十分な機能を備えており、8割のお客様がカスタマイズ無しでお使いいただいております。

債権書類の管理にICタグを使用したいのですが、費用は高いのでしょうか

発売当初は比較的高額だったICタグも、だいぶ市場に浸透してきたことで低価格化が進んでいます。管理する書類の件数にあわせたお見積をご提示しますので、お気軽にご相談ください。なお、アシストマイクロの債権書類管理システムは、ICタグとバーコードの併用や、まずはバーコードで導入し、段階的にICタグへの運用に移行していくことも可能です。ご状況に応じて柔軟なスケジュールをご提案いたします。

債権書類管理システムに関するニュース

債権書類管理システムに関するブログ

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

営業日

月曜日〜金曜日(祝日は除く)

電話受付時間

9:00〜18:00
アシストマイクロ株式会社

〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 YUWAビル7F