資料ダウンロード

MIC Risk Solutions株式会社様導入事例
「厳格な業務プロセス管理と正確な書類作成、そしてPDCAによる改善の反映 ― 柔軟なカスタマイズ性を評価してBP Directorを採用」

\ こんな方におすすめ /

  • BPM製品の導入事例を知りたい
  • 選定ポイントや評価点について他社の見解を知りたい
  • 紙の業務をBPMでIT化して、どんな効果があったのか知りたい
casestudy-MRS

MIC Risk Solutions株式会社(以下、MRS)は、三井物産グループの保険ブローカーとして、各種海外プロジェクトにおける保険アドバイザーサービスと保険ブローキング(契約の媒介)、リスクマネジメントのサポートを展開しています。MRSでは、この契約関連業務のプロセス管理でBPMソフトウェア「BP Director」を採用、2013年6月から運用を開始しています。

本導入事例では、

  • コンプライアンス対応のため紙業務のIT化を検討
  • 数ある選択肢の中からBPMに注目、BP Directorを採用
  • 業務における導入後の効果や今後の展望

について、お客様の声をご紹介します。

「BPMがどんな業務でどのように使われているのか学びたい」「導入後の効果について知りたい」といった皆様、ぜひご覧ください。 

下記フォームにご記入ください。(1分)

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

アップロードしています。少々お待ちください。