資料ダウンロード

「Rosetta Stone 導入事例(DPR Construction様)」

\ こんな方におすすめ /

  • 建設・製造現場に外国人従業員が多くおり、言葉の壁に起因する情報共有やコミュニケーションの課題がある
  • 外国人従業員とネイティブの従業員の双方に、お互いの言語の語学研修を同時に行いたい
  • 業務品質や効率の向上につながる語学研修を実施したい
▼ 資料の一部をご紹介!(画像クリックで拡大) ▼

米国のDPR Construction様は、過去10年間で全米トップ50にランクインする大手ゼネコンです。従業員のコミュニケーション能力を高め、現場の安全をさらに維持・向上させるプログラムの一環として、Rosetta Stoneを導入しました。
スペイン語を母国語とする現場の従業員が、英語の基礎を固めるのはもちろん、エンジニアやマネージャーが、スペイン語を学ぶことも奨励し、学習者がいつでもどこでも、自分の都合に合わせて学べる環境を提供しています。

本事例では、学習を続けやすくするための取り決めの内容や学習状況のモニタリングなどの具体的な運用方法とあわせて、

  • 安全に関わる指示やガイドラインの理解が深まり、事故発生率が35%減少
  • Webベースの語学ソリューションにしたことで、対面型学習と比べ140%のROIを実現
  • 社内外のコミュニケーションが活発化

といった導入効果をご紹介します。

使用言語が異なる従業員間の言葉の壁をなくしたい方や、業務品質、効率のさらなる向上につながる語学研修を実施したい方のお役に立てる事例です。
ぜひお気軽にご請求ください。

下記フォームにご記入ください。(1分)

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

アップロードしています。少々お待ちください。