PRESS RELEASE

2022年3月1日

京都コンピュータ学院、京都情報大学院大学が
学習管理システムに多言語対応可能な
Blackboard Learn with the Ultra Experienceを採用
〜 2022年春より本稼働、国際的リーダーの育成を推進 〜

 海外ソフトウェアの販売代理を行うアシストマイクロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:百瀬 太郎、以下 アシストマイクロ)は、日本総販売代理店として提供するAnthology Inc.(本社:米国フロリダ、CEO:Jim Milton)の学習管理システムBlackboard Learn with the Ultra Experience(ブラックボードラーン)が、京都コンピュータ学院(所在地:京都府京都市、理事長:長谷川 亘)と同KCGグループの京都情報大学院大学(所在地:京都府京都市、学長:茨木 俊秀)に2021年8月に採用されたことを発表いたします。

 市内3キャンパス、5学系20学科からなる京都コンピュータ学院は、業界の第一線で活躍する現役のプロフェッショナルと連携し、IT関連の最先端を走る人材を育成するための教育に取り組んでいます。京都情報大学院大学は、英語で修学するプログラムを設けており、世界各国から留学生を受け入れています。これまで利用されていた学習管理システム(LMS)では多言語対応が難しかったこともあり、よりシンプルで直感的な操作と、約30言語から選択可能な「Blackboard Learn」の最新のインターフェース「Ultra(ウルトラ)」に決定しました。

 京都情報大学院大学におけるBlackboard Learnは今春、京都コンピュータ学院は今秋の稼働を予定しています。また、2022年夏には京都情報大学院大学に新しいIT教育と交流の拠点づくりを目的とした新校舎が新設されるなど、KCGグループにおける人材育成計画はますます加速していきます。アシストマイクロは、Blackboard Learnが可能にするグローバルな教育基盤と高品質なサポートサービスの提供により、両校が推進するITスキルとマネジメントスキルを併せ持つ国際的リーダーの育成に寄与いたします。

【 京都コンピュータ学院について 】
 59年の歴史を誇る日本最初のコンピュータ教育機関。「時代を担う創造性豊かな情報処理技術者の育成」を理念に、現役のプロフェッショナルと連携した実践的なカリキュラムと、学生へのきめ細かい就職・資格取得サポートを展開、成長し続けるIT業界の人材ニーズに応え続けている。

【 京都情報大学院大学について 】
 日本最初にして唯一のIT専門職大学院として2004年に開学。京都コンピュータ学院の伝統と実績を継承、海外の大学とのグローバルな教育ネットワークに基づき,世界最新のIT教育カリキュラムを導入。経営・マネジメント教育を加え、IT分野の高度専門職業人やCIO(最高情報統括責任者)などのトップリーダーの育成を図る。

< 学習管理システムBlackboard Learnについて >
 
学習者、教職員が実際に現場で直面した課題の数々を解決に導くBlackboard Learn(ブラックボードラーン)は、幅広いニーズに応えた「教育・学習の質を向上させる」次世代の学習管理システムです。学習者は、インターネット環境さえあれば教室、キャンパス、バーチャル環境など場所を問わず、シンプルかつ高品質なオンライン授業を受けることができます。
 多言語に対応しているため留学生や外国人教員にも普及しやすく、LTI連携によって学習管理システム、レポートチェックツール、動画配信ツールなどを組み込んだより質の高い教育体験を叶えます。

< Anthology Inc. について >
 
Anthologyはこの度、Blackboardと合併し、世界最大規模のEdTechエコシステムとなりました。現在、80カ国以上、1億5千万人以上のユーザをサポートしているAnthologyは、世界中の高等教育、幼稚園から高校まで、ビジネス、政府の学習者をサポートするため、教育の発展に努めています。新たに拡張された組織は、最新のクラウドテクノロジーと個々のニーズに対応するサービスで、教育者による学習者一人ひとりの学びを支援します。Anthologyのソリューションは、包括的なサービスを提供し、運営の効率化、スタッフ、教員、管理者への情報提供、そして教育機関のリーダーが学生の成功への道のりをサポートし導くことができるようにします。

アシストマイクロ会社概要

社名 アシストマイクロ株式会社
代表者

代表取締役社長 百瀬 太郎

本社所在地

東京都中野区本町3-31-11

URL https://www.assistmicro.co.jp/
設立 1976年
事業内容
  • ソフトウェアパッケージ製品の企画、開発、販売、保守
  • 海外ソフトウェア製品の販売、保守
  • 上記に付随する導入コンサルティング、運用支援、普及支援

以上

本リリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

リリースに関するお問い合わせ先

アシストマイクロ株式会社
Learning Solution Group
〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 7F
E-mail: am_info@assistmicro.co.jp

※記載されている内容は発表時点の情報であり、現在の状況とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。