革新的なソフトウェアで経営課題の解決へ―アシストマイクロ株式会社
AssistMicro

Zygnath

全員参加の文書管理

WebDAV準拠の文書管理システムです

Zygnath(ジグナス)は、HTTPの拡張プロトコルであるWebDAV(ウェブダブ)※に完全準拠し、エンタープライズに必要なすべての機能と、数万ユーザ、数千万ドキュメントの大規模利用における実績を備えた安定性に優れる文書管理システムです。
セキュリティに不安のあるインターネット経由のファイル共有においても、Zygnathであれば、ネットワークに特殊な機器を導入する必要もなく、グローバルで統合したファイルサーバを構築できます。

* 「Blackboard Xythos」は、2019年12月「Zygnath」に名称変更いたしました。

文書管理、こんな課題はありませんか?

課題1:ファイルサーバが乱立している

ネットワークを超えて利用可能な統合ファイルサーバを安全に構築できます

ZygnathはWebアプリケーションであるため、ブラウザがあればどこからでも利用が可能です。
また、ユーザ自身が確認可能なアクセスログや、システム外ユーザとの共有まで考慮されたアクセス権管理方法、ファイルを閲覧・変更した場合にメールで通知するEメール通知機能など、利便性だけではなくセキュリティに関しても、グローバルなネットワーク上でファイル共有することを意識した専用の機能を提供しています。

増え続けるディスク容量にもスケーラブルに対応可能です

Zygnathには、データベースやストレージを仮想的に管理するための仕組みが実装されています。ドキュメント数や利用者がインフラの限界に近づいた場合も、既存のシステムに影響を与えることなく、必要なハードウェアを追加するだけで対応することが可能です。
数万ユーザ、数千万ドキュメントの大規模環境での運用実績もあるため、利用者の要求や蓄積されるドキュメントの数に合わせて、システムの限界を気にすることなく運用できます。

課題2:操作ミスで必要なファイルを消してしまった

ごみ箱機能やバージョニング機能で復元が可能になります

Zygnathでは、サーバアプリケーションの機能としてごみ箱が提供されているため、ネットワーク上のファイルを削除しても、ごみ箱からの復元が可能です。ごみ箱はユーザではなくフォルダに紐付いているため、削除したユーザではなくとも、別の適切な権限を持ったユーザが復元を代行することも可能です。
また、ファイルを上書きするごとに履歴を保存するバージョニング機能も提供されているため、間違って編集したファイルを保存してしまっても、オリジナルのファイルが失われることはありません。

削除や変更してはいけないファイルを簡単に設定できます

Zygnathにおけるアクセス権管理は、目的に合わせてユーザが個別に設定変更ができるように単純化されています。

ファイルの共有はしても変更はされたくないシーンであれば、共有相手を閲覧者に設定してファイルを通知することで、ユーザ操作に依存することなくシステムとしてファイルを保護することが可能です。

また、読み取り権限を与えなければユーザはファイルの存在を知ることができないため、顧客名を付けたフォルダ等、その利用者にのみ公開したいが、利用者間ではフォルダの存在を知って欲しくないようなケースでも問題なく運用できます。

課題3:ファイルを共有したいがメール添付はしたくない

ファイルのURLをメールで送信することができます

Zygnathはインターネット等のグローバルなネットワーク上で運用されることを想定して設計されているため、メールにファイルを添付するのではなく、ファイルに対するURLをメールで連絡する方法で、必要なファイルの共有を行うことが可能です。
アクセス権が設定されているファイルサーバ上のURLを通知するため、間違って違う相手に連絡をしても、読み取り権限がない相手はファイルの存在を知ることはできません。

また、チケットと呼ばれる一時的にシステム外のユーザに対してアクセス権を発行する機能もあるため、自社にZygnathを導入するだけで、社外の共有先に対してもZygnathのセキュアなファイル送信機能を利用して必要なファイルを共有することが可能です。

送信だけではなくファイルの受信も可能です

ファイルの送信でメール添付を行わなくなっても、受信するためにメールへファイル添付してもらうのでは、ファイル管理は面倒なままです。
Zygnathのチケット機能では、フォルダやファイルに対して変更が可能なアクセス権を設定することもできるため、指定した位置にファイルをアップロードしてもらうための受信箱のような利用をすることができます。

ファイルがアップロードされたらメールで通知するEメール通知機能をあわせて利用すれば、相手が管理されたフォルダ体系に直接ファイルをアップロードしてくれたことをタイムリーに知ることができます。

詳しくは製品サイトもご覧ください

※WebDAVとは
World Wide Web Distributed Authoring and Versioningの略。
一般的なWebアクセスで使用されるHTTP(HyperText Transfer Protocol)は、サーバからクライアントに向けたファイルの送信とクライアントからサーバに向けたデータの送信しか対応していません。 これに対してWebDAVはHTTPの規格を拡張し、サーバ内にあるファイルやディレクトリのプロパティを設定したり、ロック機構を用いて複数のユーザでファイルを共有することなどを可能としています。

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

営業日

月曜日〜金曜日(祝日は除く)

電話受付時間

9:00〜18:00
アシストマイクロ株式会社

〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 7F

Zygnathに関するニュース

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

営業日

月曜日〜金曜日(祝日は除く)

電話受付時間

9:00〜18:00
アシストマイクロ株式会社

〒164-0012 東京都中野区本町3-31-11 7F